« ハンドルネームを変更しました! | トップページ | お年玉モス@モスバーガー »

2017年1月 3日 (火曜日)

的場騎手は乗せないでください!

8918720161226

タカシです。

レースから1週間以上も経過しましたが、愛馬ペタルーダのレース後コメントを掲載したします。

12月26日(月)大井10R・白鳥特別・距離1800m戦へ54kg服部騎手で出走しました。馬体重はプラス4kgの457kg、牡馬のオープン馬相手で、さすがに馬体は見劣りしましたが、この馬なりには良い状態を維持しているように見え、まずまずの気配でした。単勝は6番人気。レースでは五分のスタートからダッシュ良く中団から、手綱を引き気味に後方4番手まで下げて1コーナーを回りました。縦長の展開の中、脚をためながらの追走でしたが、残り800mからペースが上がるとついていけず3コーナーでは最後方まで下がってしまいました。服部騎手に懸命に追われたものの、見せ場なく3.6秒差の2分1秒8の15着に大敗しています。
服部騎手からは「ナイターの光が気になったのか、パドックで跨った時から物見をしていて集中力を欠いていました。レースでもスタートからゴールまでフワフワしていて、一度もハミを取ってくれないまま終わってしまいました。牝馬は繊細な馬が多いのですが、この馬は恍けた牡馬に乗っている感じがしました。ブリンカーを着けるなどして刺激を与えたほうがいいです。」と、藤田調教師からは「今日は返し馬の延長のように最初から最後まで普通キャンターで流されてしまいました。1800mを走って他の馬はかなり息を切らしているのに、一頭だけ平然として戻ってきて全く息が乱れていませんでした。的場さんに愛のムチで叩いてもらいたいくらいです。次は昼間開催の自己条件戦を予定しています。」とのコメントがありました。

※byサンデーTCレポート( 12月26日 )

服部騎手からは「ナイターの光が気になったのか、パドックで跨った時から物見をしていて集中力を欠いていました。レースでもスタートからゴールまでフワフワしていて、一度もハミを取ってくれないまま終わってしまいました。牝馬は繊細な馬が多いのですが、この馬は恍けた牡馬に乗っている感じがしました。ブリンカーを着けるなどして刺激を与えたほうがいいです。」

この画像が気になっている時の状態なんでしょうかね・・・

※TOPの画像にてご確認くださいませw

>藤田調教師からは「今日は返し馬の延長のように最初から最後まで普通キャンターで流されてしまいました。1800mを走って他の馬はかなり息を切らしているのに、一頭だけ平然として戻ってきて全く息が乱れていませんでした。的場さんに愛のムチで叩いてもらいたいくらいです。次は昼間開催の自己条件戦を予定しています。」とのコメントがありました。

的場騎手は乗せないでください!

知っている方もいると思いますが、レース後コメントが面白くなるんですよね(^-^;

今思うと、白鳥特別よりも12月31日の自己条件( 2歳210万 D1500m )を使っていた方がよかったと・・・それも後の祭りです(u_u。)

能力はあると思いますので、いずれは再びナイターを使うにしても、先ずはお昼の自己条件でしっかり勝利してください!

後は大井のリーディングトレーナーが何とかしてくれると信じておりますので、次の大井開催で吉報をお待ちしておりますm(_ _)m

|

« ハンドルネームを変更しました! | トップページ | お年玉モス@モスバーガー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175166/64714576

この記事へのトラックバック一覧です: 的場騎手は乗せないでください!:

« ハンドルネームを変更しました! | トップページ | お年玉モス@モスバーガー »