« 串カツ田中@世田谷区某支店(2016/05/22) | トップページ | パットメセニー@新宿文化センター »

2016年5月24日 (火曜日)

ペタルーダ

8918720160331_nfk

ハイレイヤーの14ですが、既に馬名が決まっております(^^) 

※併せて愛馬のレポートをまとめて掲載させていただきましたm(_ _)m

現在は週3日は屋内周回コースでハロン22~23秒のキャンターを2000m、週3日は屋内坂路でハロン16~18秒のキャンターを2本消化しています。ほどよい負荷の調教を課していくことで、成長を促しながら、乗り込んでいます。継続して乗り込むことできており、だいぶ筋肉にも張りが出てきました。現在の馬体重は464kgです。

 

byサンデーTCレポート( 5月20日 )

 

現在は週3日は屋内周回コースでハロン22~23秒のキャンターを2000m、週3日は屋内坂路でハロン16~18秒のキャンターを2本消化しています。周回コースでの乗る距離を増やしたことで、調教後の息の入りは良くなり、体力面の強化がうかがえます。馬体も余分な脂肪が取れてきて、目に見えてスッキリとしたシルエットへと変わってきました。ただ、調教量を増やしたことで、少し疲れがみられますので、短期のリフレッシュ休暇の後に、次のステップへと進めていく予定です。現在の馬体重は464kgです。

 

byサンデーTCレポート( 5月6日 )

 

現在は週3日は屋内周回コースでハロン22~23秒のキャンターを1600m、週3日は屋内坂路でハロン16~18秒のキャンターを2本消化しています。トモ、背腰に力がついてきたことで、走りに安定感が出てきました。馬体には余裕が残りますが、徐々に腹回りはスッキリとして、競走馬らしい体つきになってきました。様子をみてペースアップを図り、さらに鍛えて良化を促していきます。3月に計測した体高は158cm、胸囲は184cm、管囲は20.5cm、馬体重は471kgでした。 

 

※byサンデーTCレポート( 4月1日 ) 

 

現在は週4日は屋内周回コースでハロン22~23秒のキャンターを1600m、週2日は屋内坂路でハロン17~18秒のキャンターを2本消化しています。良い意味で大きな変化はありませんが、背中、腹筋の使い方が良くなり、跳びが大きくなった印象を受けます。馬体は背が伸びて、アンバランス感は否めませんが、背腰に良質な筋肉がつけばと思わせるシルエットになってきたとみています。現在の馬体重は476kgです。
※このたび、馬名が「ペタルーダ」(Petaluda 「蝶々」(ギリシア語)の意。母名からの連想)に決定いたしました。
 

 

※byサンデーTCレポート( 3月4日 ) 

蝶々ですか・・・私には思い浮かばなかったですね(^-^;

 どこかの掲示板に5月又は6月にデビューする予定との記載がありましたけど、まだノーザンファーム空港にいらっしゃいます(・_・)

 まだ門別競馬場に移動していないので、門別でのデビューは早くても7月になりそうな感じですね・・・

調教のタイムもこんなんで大丈夫なのかと個人的には少々不安に思っておりますが、先ずは能検に出走するスケジュールが少しでも早く確定して欲しいと思っております!

※TOPには最新の愛馬の画像を掲載しましたので、ご確認くださいませw

以上、馬主A様でした。

|

« 串カツ田中@世田谷区某支店(2016/05/22) | トップページ | パットメセニー@新宿文化センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/175166/63540647

この記事へのトラックバック一覧です: ペタルーダ:

« 串カツ田中@世田谷区某支店(2016/05/22) | トップページ | パットメセニー@新宿文化センター »